2016/12/09
ゴルフトゥデイ・バーディーズをいつもご愛顧いただき、誠にありがとうございます。 皆様にご報告をさせていただきます。 2010年の9月、ゴルフトゥデイリニューアルと同時に結成した『ゴルフトゥデイ・バーディーズ』の活動も、早...»続きを読む
TOPへ

ユーティリティの常識を覆すキャロウェイの新UT

独自の反発性能を高めた薄肉VFTフェースと従来モデルに比べ2度ストロングロフトに設定することで、かつてない飛距離重視のユーティリティが生まれた。「X HOT ユーティリティ」。2013年3月から発売される。

th_X HOT_Ut

「製品の特徴」
1.薄肉VFTフェースを採用

従来のVFTフェースを極限まで薄くすることで、ボール初速の向上を実現。ゼロ ロールフェースとの相乗効果で、やさしく遠くに飛ばすことが可能に。

2.抜けの良いソール形状
ソール後方部に凹みを入れたデザインにより、抜けの良さを実現。ライが悪い状況でもソールの跳ねを抑えてしっかり打つことが可能に。

3.ストロングロフト設定
ソールの中心にウェイトチップを配置し、低重心構造を実現。従来ロフトより2度ストロングロフトに設定しても高弾道で飛距離の 出るユーティリティに仕上がりました。

[SPEC]
番手:3H、4H、5H、6H
ヘッド素材:SUS 630(17-4ステンレス)
シャフト名(硬さ):X HOT(S,SR:65H/R:60H)、N.S.PRO 950 GH(S、R)、Tour AD DI-75 HYBRID(S)
クラブ長さ(インチ) :カーボン/スチール 3H=40.25、4H=39.5、5H=38.75、6H=38.0
DI-75 HYBRID(S)  3H=40.5、4H=39.75、5H=39.0、6H=38.25
ロフト角(°):3H=19.0、4H=22.0、5H=25.0、6H=28.0
バランス:カーボン:D0/スチール:D0/DI-75:D0
クラブ重さ(3H):S:約349g/SR:約347g/R:約345g
N.S.PRO 950 GH S:約375g/R:約372g
DI-75 HYBRID S:約353g
シャフト重さ(3H):S:約70g/SR:約68g/R:約66g
N.S.PRO 950 GH S:約96g/R:約93g
DI-75 HYBRID S:約73g
シャフトトルク:S:3.5/SR:4.2/R:4.3
N.S.PRO 950 GH S:2.1/R:2.3
DI-75 HYBRID S:3.1
シャフト調子:中調子

価格:オープンプライス


キャロウェイゴルフ(株) お客様ダイヤル TEL0120-300-147 http://www.callawaygolf.jp/

コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿

次の HTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

TOPへ