2016/12/09
ゴルフトゥデイ・バーディーズをいつもご愛顧いただき、誠にありがとうございます。 皆様にご報告をさせていただきます。 2010年の9月、ゴルフトゥデイリニューアルと同時に結成した『ゴルフトゥデイ・バーディーズ』の活動も、早...»続きを読む
TOPへ

低重心と広反発エリアで飛びを徹底的に追求した「i-EZONEコンポジットアイアン」発売

ヨネックスから、カーボン複合による低重心と、広い反発エリアで飛びを徹底的に追求したニューモデル「i-EZONE(アイ・イーゾーン)コンポジットアイアン」が発売される。

th_iezoneir

■新構造ハーフカップフェースの採用で反発エリア拡大
フェース板をソール部からトゥ側にまで延伸し一体化させた新構造ハーフカップフェースによって、フェース下部とトゥ側に反発エリアが拡大。オフセンターヒット時の飛距離ロスを軽減する。

■飛びを徹底的に追及したコンポジット構造。広い反発エリアとヨネックス史上最大の低重心を実現
従来よりも3mm短いネックの採用と、約20gのタングステンウエイトをヒール側ソール後方部に配置したことで、ヨネックス史上最大の低重心16.7mmを実現した。
フェースは肉厚を変化させるとともにカーボンを複合し、フェースの軽量化と反発を高めたマッスルパワーフェースを採用。ロングアイアンでもボールを上げやすく、大きく飛ばすことが可能。さらに全番手の重心距離を一定にしていることで、同じ感覚でスイングできる。

■新素材「ナノメトリックスシャフト」でヘッドが走る
東レ(株)のナノアロイテクノロジーを基に開発した新素材を「ナノメトリック」としてシャフト全体に複合。従来に比べ衝撃強度が40%高まることで、大幅なる軽量化と高強度のシャフトを実現。さらに、同一軌道上を素早くしなり・戻る特性を持つ形状記憶のナノチタン合金「ゴムメタル」も複合し、安定した軌道でヘッドを走らせることを最大の特性とした。2つのナノサイエンス素材の融合により、軽く振りやすく、かつ方向安定性に優れたシャフトが完成した。


【i-EZONEコンポジットアイアン概要】
商品名:
アイ・イーゾーンコンポジットアイアン
素材・製法: [♯4~7]本 体/SUS431ステンレススチール精密鋳造+タングステン合金
フェース/AM355マレージング鋼精密鋳造
[♯8~PW]本 体/SUS431ステンレススチール精密鋳造
フェース/AM355マレージング鋼精密鋳造
[AW~SW]本 体/SUS431ステンレススチール精密鋳造
シャフト/NST300シャフト:カーボン(ナノメトリック、ゴムメタル複合)
N.S.PRO850GH、950GHシャフト:スチール(日本シャフト社製)
グリップ/ツアーベルベットラバー(YONEXロゴ付 バックライン有り)
希望小売価格:カーボン5本セット(♯6~9・PW)・・¥105,000(税込)
カーボン♯4・5・AW・SW・・・・・・¥21,000(税込)
スチール5本セット(♯6~9・PW)・・¥94,500(税込)
スチール♯4・5・AW・SW・・・・・・¥18,900(税込)
発売日:2013年3月中旬
原産国: 日本


■問い合わせ先:ヨネックス(株) ゴルフ営業部 TEL03-3833-3526 HP:http://www.yonex.co.jp

コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿

次の HTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

TOPへ