2017/06/01
ゴルフトゥデイイメージガールの美女と一緒にゴルフができる!! 『GTバーディーズカップ2017 第5戦』at埼玉県『こだまゴルフクラブ』 2017年7月11日(火)開催!! ただいまキャンセル待ち申し込み受付中!! 「G...»続きを読む
TOPへ

イメージ通りに攻める強弾道ドライバー、『TOURSTAGE X-DRIVE 909/709』新発売

ブリヂストンスポーツから、「TOURSTAGE X」シリーズの新製品ドライバー、420cm3の小ぶりな洋ナシ形状の『X-DRIVE 909』、430cm3の丸型形状で、操作性を重視した『X-DRIVE 709 D430』、450cm3の丸型形状でつかまりを重視した『X-DRIVE 709 D450』の3モデルが発売される。

th_g0111_xdrive


【商品特長】
1. プレーヤーのニーズに合わせた3タイプのヘッド形状

420cm3の小ぶりな洋ナシ形状の『X-DRIVE 909』、430cm3丸型形状で操作性を重視した『X-DRIVE 709 D430』、450cm3丸型形状でつかまりを重視した『X-DRIVE 709 D450』の3タイプをラインアップ。
ヘッド重心位置をモデル毎にフローさせ、ヘッドに性能差をつけることで、プレーヤーの志向に合わせて選ぶことができる。

2. 力強い飛びを追求する新ヘッド設計「Xtreme Impact Technology」
ボディ(クラウン+ソール)は、新技術「グルーブメッシュ」を施すことで、ボディ全体をたわませて、力強い飛びを追求。
またフェースは、トゥとヒール側に溝を入れることで反発エリアを広げ、安定した飛びを追求している。
ボディとフェースの相乗効果で、力強い飛びを追求する新ヘッド設計「Xtreme Impact Technology」(エクストリーム インパクト テクノロジー)となっている。

3. フェースアングルのわずかな違いにこだわる上級者のための「VARIABLE ADJUST SYSTEM」
X-DRIVE 707にも採用している、打ちたい弾道をイメージできるフェースアングルに微調整が可能な、「VARIABLE ADJUST SYSTEM」(バリアブル アジャスト システム)を搭載。
ホーゼル周りは、TOURSTAGE Xのこだわりである、スイングに集中できる、構えやすいすっきりとした形状となっている。



【シャフトラインアップ】
「弾き感」と「シャープな振り感」を生み出す、グラファイトデザイン社と共同開発の「Tour AD B13-01w」は、プレーヤーに合わせ、Type50、Type60、Type70の3つの重量帯をラインアップ。また、ツアーで人気の「Tour AD GT」シリーズ、「Diamana B」シリーズもラインアップ。この他にも各種特注シャフトを取り揃えている。



【プロのコメント】
宮本勝昌プロ「ボール初速が速く、弾道に速さ・強さがある。横風に強いから、横風に対する不安感がない」(X-DRIVE 909)
近藤共弘プロ「低スピンで飛び、キャリーも飛距離も伸びた」(X-DRIVE 709 D430)
高山忠洋プロ「打感が良い。ほどよくつかまる感じもあって良い」(X-DRIVE 709 D450)



【商品内容】
■商品:TOURSTAGE X-DRIVE 909
■発売日:2013年3月8日
■メーカー希望小売価格:Tour AD GT-7シャフト(CARBON)仕様 価格89,250円(税込)
※限定生産品

■商品:TOURSTAGE X-DRIVE 709 D430、TOURSTAGE X-DRIVE 709 D450
■発売日:2013年3月8日
■メーカー希望小売価格:
Tour AD B13-01w Type60シャフト(CARBON)仕様 価格78,750円(税込)
Tour AD GT-6シャフト(CARBON)仕様 価格89,250円(税込)
Tour AD GT-7シャフト(CARBON)仕様 価格89,250円(税込)
Diamana B60シャフト(CARBON)仕様 価格89,250円(税込)



■問い合わせ先:ブリヂストンスポーツ(株) お客様コールセンター TE0120-116613 HP:http://www.bs-golf.com

コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿

次の HTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

TOPへ