2017/09/06
ゴルフトゥデイイメージガールの美女と一緒にゴルフができる!! 『GTバーディーズカップ2017 第8戦』at千葉県『紫カントリークラブ紫あやめ36』 2017年10月17日(火)開催!! ただいまキャンセル待ち申し込み受...»続きを読む
TOPへ

藤田、谷口、武藤など日本のトッププロも絶賛!NEW Titleist Pro V1 &V1x登場

th_PROV1

 

アクシネットジャパンインクから、「NEWタイトリストプロV1・プロV1x」が発表された。世界中で信頼され、最も販売されているゴルフボール「プロV1・プロV1x」をより進化させたボールで、優れたトータルパフォーマンスを実現しながら、よりソフトな打感を追求したプロV1と、さらなる飛距離性能を追求したプロV1xの2種類となる。昨年のシーズン後半に藤田寛之プロ、アダム・スコットがNEWプロV1、ルーク・ドナルドがNEWプロV1xを使用し、早くも優勝を飾るなど、すでにその性能の高さは世界で証明済みだ。
2013年2月8日(金)より、全国の取扱店にて販売予定。

 

【プロV1】
〜ソフトな打感と優れたトータルパフォーマンス〜

■進化した飛距離性能
独自のコア製造工程により、さらにソフトで均一性の高いZGプロセスコアを新開発。反発性の高いアイオノメリック・ケース層との相乗効果により、ドライバーからロングアイアンショットでバックスピン量を軽減し、飛距離性能が向上。また最適化した352ディンプルデザインが前モデルに比べ、低く強い中弾道を実現し、着弾後のランを促進。トータルの飛距離をアップさせる。
■より安定した弾道
352ディンプルデザインと最新のペイントシステムで、より安定した弾道を実現する。
■ドロップ&ストップグリーンサイドコントロール
新開発のウレタン・エラストマー・カバーが、ショートゲームでの優れたスピンコントロール性能を発揮する。
■すべてのショットで非常にソフトな打感
定評のあるソフトな打感がさらにソフトに。新開発のZGプロセスコアを採用することにより、すべてのショットで非常にソフトな打感を可能にした。
■優れた耐久性
新配合のウレタン・エラストマー・カバーが耐光性を向上。また新しいペイントシステムを採用することにより、カバーへの付着性が大幅にアップ。耐久性が画期的に向上している。

[商品詳細]
構造:マルチコンポーネント(3層)コア:ポリブタジエンコア
ケース層:アイオノメリック・ケース層
カバー:ウレタン・エラストマー・カバーディンプル:352ディンプル
ナンバー:1~4、ハイナンバー/5~8価格:オープン
原産国:タイ
発売日:2013年2月8日発売予定

【プロV1x】
〜驚異的な飛距離性能と強く安定した弾道〜

■進化したさらなる飛距離性能
独自のコア製造工程により、非常にソフトで均一性の高いセンターコアを新開発。反発性の高いアウターコア、アイオノメリック・ケース層との相乗効果により、ドライバーからロングアイアンショットでバックスピン量を軽減し、最適化した328ディンプルデザインにより、さらに飛距離性能が向上している。
■より安定した弾道
328ディンプルデザインと最新のペイントシステムにより、前モデルに比べ、低くより安定した中高弾道を実現する。
■ドロップ&ストップグリーンサイドコントロール
新開発のウレタン・エラストマー・カバーが、ショートゲームでの優れたスピンコントロール性能を発揮する。
■優れた耐久性
新配合のウレタン・エラストマー・カバーが耐光性を向上。また新しいペイントシステムを採用することにより、カバーへの付着性が大幅にアップ。耐久性が画期的に向上している。

[商品詳細]
構造:マルチコンポーネント(4層)コア:ポリブタジエンコア
ケース層:アイオノメリック・ケース層
カバー:ウレタン・エラストマー・カバーディンプル:328ディンプル
ナンバー:1~4、ハイナンバー/5~8価格:オープン
原産国:タイ
発売日:2013年2月8日発売予定

th_PROV12
発表会では、牧野裕プロを司会に、谷口徹プロ、武藤俊憲プロ、馬場ゆかりプロとのミニトークショーも行なわれた。NEW PRO V1について、「重い球が打てる。飛びも高さもいい。飛んでいる感じがする。アゲインストでも強い球で打てる」(谷口プロ)「くっつき感がいいですね。PRO V1は柔らかなくてコントロールしやすい。フェイスにくっついている時間が長く感じます。安定性がいいです」(武藤プロ)「アゲインストでどれだけ強い球が打てるか、という面でPRO V1xを選んでいます。こんな小さい私でも使えるので普通のアマチュアでも十分使えます」(馬場プロ)とそれぞれコメントしていた。

 

■問い合わせ先:アクシネット ジャパン インク TEL.03-5617-1525 URL:http://titleist.co.jp

 

コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿

次の HTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

TOPへ