2017/03/17
関西で開催!!! 『GOLDIAツアー』GTバーディーズカップ2017 関西特別大会 2017年4月18日(火) 大阪府『太子カントリークラブ』にて開催!! ただいま参加申し込み受付中! ゴルフコースを貸切り、GOLF ...»続きを読む
TOPへ

【連載】立花サキのゴルフレッスンに密着!その④「カリスマは大雑把!? 編」

〜【連載】立花サキのゴルフレッスンに密着!〜
その①「気に食わないオンナです実際!」編。
その②「これがモテゴルフ女子ってやつか(怒)」編。
その③「上達してたらどうしてくれよう!」編。



引き続き立花サキちゃんのレッスンをヒガミレポートさせて頂きます、
くぼきひろこと申します。

前回は、7番アイアンで200ヤード飛んだかな? などと訳のわからない供述・・・
失礼、大変ポジティヴかつオフェンジヴな発言を繰り出したサキちゃん。

th_1

続きましては、ユーティリティーの練習です。
女性には特に大事なクラブになりますよ、と先生に言われて真剣な表情。
絵になります。まったくもってけしからん。

th_2

と思っていたら小声で何かぶつぶつ言ってます。
「ワタシは振り子、ワタシは振り子」
ギャース! 妖怪物理美女か!!

・・・・ではなく、なかなかイイ事言うじゃないか。くやしい。

これが「チャーシューメーン」とかだったら、
「OK、ちば先生は神だよね」って和解したのに。
各所に余計な力が入りがちな初心者女子の皆さん、
サキちゃんの呪文「ワタシは振り子」、試してみてはいかがでしょうか。

th_4

th_6

そして和気あいあいと進むレッスン。
「やったー!」とか「失敗しちゃった」とか、
元気で可愛いサキちゃんと、優しい先生方。

私も「サキちゃんすごーい!」とかなんとか言いながら写真を撮るわけです。
言ってもワタシもいい歳ですから。
そんな正面切って「2年前からすんごい気に食わないと思ってました」とか言わないし。
人間できてるってのもつらいわね。

しかし、褒められまくりのサキちゃんにも、弱点がありました!
それは「練習着」。いつも私服のままでレッスンするという彼女、
先生に「もう少し動きやすい服装で来てね」と注意されるというムネ熱シーンを目撃。
イイですよ。大好物です。もっと下さい!!

th_IMG_1327

th_IMG_1302

サキちゃんの様子を見ると、どうも「可愛いから」という理由で私服を着ているというより、
運動着を持ってくるのが億劫なんじゃないかという疑惑が浮上したんですけどね。
このオンナ、見た目よりだいぶ大雑把と見た!

何が言いたいかと言うと、レッスンの時の服装のポイントです。

・タイトな服や、かたい布地は、動きが制限されたり踏ん張りが利かなかったりするので避けましょう。
・忘れがちなのが胸元。開きすぎていると練習中ふと気になったりして集中できません。

ふう。やっとそれっぽい事を書けたわ。
自分ノルマクリアです。
あとはもう思う存分ノノシるばかりだ!

th_5

th_IMG_1397

というわけでレッスンの最後はドライバー。
足下もスクエアに!と、棒を使って練習です。
そうか、そうやって視覚的に実感するのね、などと感心していたら、
先生からサキちゃんにもう一つアドバイスが。

『第1打で注目を集めちゃえ!!』

注目って。まるでananの合コン指南です。新しすぎるぜ、先生!
第1打で注目を集めたあげく、7番アイアンで200ヤードぶっ込んで、
フリコフリコとつぶやく美女ゴルファー。モンスターにもほどがあります。

そんなプリチーモンスターゴルファーに、一つお願いをしてみました。
敵にお腹を見せるようで屈辱的でしたが。

「ゴルフ場で、綺麗に写真にうつるポーズを教えなさいよ、このカリスマが!!」

っつってね。
どうでしょうか。女子のためになるのでは。
だってゴルフウェアって可愛いけど、ベタ靴だし、高確率で脚は出してるし。なかなか納得のいく一枚が無いものです。
というわけでコレ。

th_7

th_8

どうだ!やっぱり、キレイ・・。

脚は軽くクロスして、踵をあげる。クラブを効果的に使って。
ぜひ次回のゴルフでお試し下さい。

最後はちょっと負けた感がありますが、今回のレポートはこれくらいで。
なんだか着々と上達しているサキちゃんに、戦々恐々です。
頑張ってヒガミ念力を送るべし!

th_IMG_1294

th_*IMG_5825
サマンサタバサ ゴルフアカデミー

(文・くぼきひろこ)

コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿

次の HTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

TOPへ