2017/05/08
ゴルフトゥデイイメージガールの美女と一緒にゴルフができる!! 『GTバーディーズカップ2017 第4戦』 2017年6月13日(火)開催!! ただいまキャンセル待ち申し込み受付中!! 「GTバーディーズカップ」は、モデル...»続きを読む
TOPへ

バーディーズに学ぶ、ゴルフ女子のための熱血UVカット塾!!【白く塗りつぶせ!編】

バーディーズに学ぶ、ゴルフ女子のための熱血UVカット塾!!【ガチ装備編】

ただでさえ暑い毎日を、さらに暑苦しく彩る熱血UVカット塾、日焼け止めの巻です。

・一応塗ってます
・マイルド至上主義
・ガツガツしたくないし
・結局焼けるからしょうがないじゃん

こらッ!
いいですか。貴女たちは、ちょっと近所に買い物に行くマダムではない。
ましてや、お肌がすぐ回復する女子中学生などではない!!
それなりのお年頃にもかかわらず、
炎天下を18ホールもウロウロしようといういわば蛮勇の徒。
世間の美容関係者が聞いたら、
原始人を見るような目で見られること請け合いです。

つまり、優等生的日焼け対策でいいわけがない!

ちょっと熱血がすぎて前置きが長くなりましたが、
そんな悲壮な覚悟でコースに出られるゴルフ女戦士の皆様に、今回も格好の講師を用意しました。

そうですね。もちろんバーディーズです。
レースクイーン経験者の彼女たちは、
真夏のサーキットという日本一苛酷な状況を超薄着で乗りこなす日差しのプロです。
ぜひ美容雑誌には載らない、現場系リアルUV対策を学びましょう。

※強烈な日差しと戦う方々のやり方です。
 肌への負担が大きい事が予想されますので、実践はご自分の肌に合わせて・・※

まず王道のクリームタイプの日焼け止めは、ほぼ100%の女のコが使用。
SPF50? 当然です。

P1260161

渡瀬茜ちゃんは、絶対PA++++。リップクリームもUVカットタイプだそうです。

ハワイで売っているというウワサのSPFひゃくなんじゅう、
とかいうモンスター日焼け止めを持っているコもいました。気合いが違います。

P1260136

この日一番の白肌の吉川麻衣子ちゃんは、
塗り直しのためにファンデーションは使わず、日焼け止めとお粉だけ。
化粧崩れが気になる人はこのやり方がいいかも。

P1260164

柏木美里ちゃんは、1回のラウンドで日焼け止め1本使い切るそうです。
強力日焼け止めは高いからなあ、って腰がひけそう・・。
いやいや、その弱腰が3日後の後悔を生むのね!みなさん、ゴルフ予算に日焼け止め1本分乗せていきましょう。

そして、クリームタイプと併用で使っている人が多いのが、スプレータイプ。
毎ホールは言い過ぎだけど、3ホールに1回は吹き付けます!というsatoko(左)ちゃん。

P1260146

スプレータイプの良い所は、お化粧や、汗をかいた肌の上からでも、何度でも付けられるところ。

また私は知らなかったんですが、髪の毛も日焼けするらしい!

皆さんスプレータイプを髪にも吹き付けるそうです。
服にも全部かけるという猛者までいました。
効果のほどを聞くと「信じてやっています!」。この姿勢。これですよ、皆さん。

とにかく皆が言っていたのが、ひたすら回数を塗る!という事。
手間ですね。
暑すぎて、もうなんかどうでもいい・・・
そのココロの隙に日焼けの悪魔が忍び寄ります。

実際ワタシ自身は今年はもう諦めましたけども。
皆さん、私のシカバネを越えて白肌ゴルファーを目指してください。

最後に「塗る」と同時に大事な「落とす」について、これまた現場系なアドバイス。

P1260176

酒井美樹ちゃんは「とにかくゴシゴシ洗います。何回も(笑)」
男前です。
コースでは、グローブを付ける前に手に付いた日焼け止めをゴシゴシ落とすそうです。
グローブに日焼け止めが付く事による劣化を防げそうです。

P1260182

高橋としみちゃんからは、「お風呂で顔をクレンジングするついでに、オイルを体にもチョチョっと滑らすといいですよ!」
裏技的アドバイスです。この日の夜に試してみたところ、その後の石けんの泡立ちが格段によくなりました。
みなさん、ぜひお試し下さいね!

次回は、レースクイーンならではの小技・裏技編です。

(文・くぼきひろこ)

コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿

次の HTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

TOPへ