2017/07/13
ゴルフトゥデイイメージガールの美女と一緒にゴルフができる!! 『GTバーディーズカップ2017 第6戦』at栃木県『栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部』 2017年8月22日(火)開催!! ただいま参加申し込み受付中!!! ̵...»続きを読む
TOPへ

バーディーズに学ぶ、ゴルフ女子のための熱血UVカット塾!! 【レースクイーン秘伝の技!編】

バーディーズに学ぶ、ゴルフ女子のための熱血UVカット塾!!【ガチ装備編】
バーディーズに学ぶ、ゴルフ女子のための熱血UVカット塾!!【白く塗りつぶせ!編】

さて、装備・日焼け止めを網羅して、ほぼ言うこともなくなってきてしまったUVカット塾。

・・・・・・。

いや、実はまだ終わらないんです。
レースクイーンの間には、脈々と受け継がれるナイショの小技がたくさんあるのでした。

01

高橋千咲姫ちゃんから教わったのは頭皮を守る小技。
『髪型は毎回変えること!』
分け目が日焼けするのを防ぐためだそうです。

男子の目に新鮮さも与えられるし、なおモテにターボがかかるかと思います。
あと、万が一不祥事を起こして坊主になった時も、
頭皮に一筋のラインが入っている状態を防ぐことができますね!

……できますね! もないもんですが。

 

04

谷口真紀ちゃんは、まさに裏技的なアイテム『飲む日焼け止め』服用中だそう。
ネットで見つけました! とのことですが、効果のほどは?
「まだよく分からないです(笑)」ということで、
きちんと装備して、日焼け止めも塗って、
もう一歩ゴリゴリに仕上げて行きたい方むけかな?

 

05

高橋としみちゃんのお勧めは日傘。
上手に使えばとても心強いアイテムです。

 

レースクイーンであるバーディーズは、ドライバーさんへの傘さしも職人芸です。

 

10

片瀬まひろちゃんの組では、なんと傘さし講座を開講。
「地面にうつる影を観察して、ドライバーさんを日差しから守りながら、
カメラを向けられたらこっそりニコニコしましょう♪」

結構真面目に受講していたお兄さんたち、
頑張って立派なレースクイーンになって下さい・・・・???。

11

日傘について、実用モテゴルフ的アドバイスをくれたのは酒井美樹ちゃん。
ティーグラウンドでは自分の順番に気をつけて、
プレーを遅らせる事のないタイミングで傘を開閉することが大事だそうです。

「えー、もう私の順番かあ。待って、まだ日焼け止め塗ってないし。
水も飲むし。つーか暑くない?」

とか言いがちな、そこの貴女。
演技でもいい!「以外にいいコだな」って思わせる、
その一瞬が勝負です。しめしめです。

 

12

次に、佐野真彩ちゃんの小技。
『ニーハイソックスは、段階的に上げたり下げたりする!』
パッキリ焼き目を付けないで、穏やかなグラデーションをつくるのが目的。
一流の料理人のような繊細な仕事です。ぜひ取り入れましょう。

 

ここから、ちょっと番外編で、「むしろ焼く」派をご紹介します。

 

14

菅谷はつ乃ちゃん(写真右)は、逆に露出度を高めにする事で、焼きムラを防ぐとのこと。

 

肌をちゃんと守りながら小麦色の乙女を目指して下さい。
まあ、画面のむこうのゴルフ女子の皆様におかれましては、
きっと乙女って年でもないか。勝手に決めつけましたが。
ワタシもです。

 

最後に番外の番外。
雑誌用の撮影をしていたカメラマン、FJ谷さんに、
お仕事中にもかかわらず無理矢理聞き込み。

なんたってゴルフ取材のプロ。きっと日焼けのことも・・・。

「ブヨに気をつけるべし。特に朝晩と北海道は要注意!
ポンプタイプの虫除けがいいよ。スプレーは飛行機に乗せられないからね」

・・・実用的なような、そうでもないようなポップなアドバイスをいただきました。

できればついでに、飛行機で北海道に連れて行ってくれるゴルフ男子を紹介していただきたい!

 

とにかく、みなさんブヨには気をつけろ!!

まとめがUV対策と全く関係なくなりました。
こんなんだから、ワタシってば非正規・独身・貯金ゼロなのね・・と、
日に4度はする反省をしつつ、今回のUV対策塾を終わります。
皆さん、一生付き合って行く肌を大事に、
ゴルフをたくさん楽しんで、そしてちょびっとモテて下さいね!

(文・くぼきひろこ)

コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿

次の HTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

TOPへ