2017/07/13
ゴルフトゥデイイメージガールの美女と一緒にゴルフができる!! 『GTバーディーズカップ2017 第6戦』at栃木県『栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部』 2017年8月22日(火)開催!! ただいま参加申し込み受付中!!! ̵...»続きを読む
TOPへ

[”やっちゃった”を抑える特効薬]状況別凡ミス解消法 その④ ラフ編1]

2013/12/06 : レッスン関連

みなさんこんにちは!

 

前回の、”ヒッカケ”対策はいかがでしたか?
PWでヒッカケてしまった時は、是非思い出して実践してみてください。

 

さて、今回からはラフ編です。
あなたのお悩みを解決すべく、不安や問題とその解決法を状況別で紹介します。

 

人気レッスンプロの北野さんから教わった、コースで出してしまったミスをその日”二度と出さない”ための即効レッスンをお届けします!

 

[”やっちゃった”を抑える特効薬]状況別凡ミス解消法 その④ ラフ編1]

22

●状況
セミラフ

●クラブ
7番アイアン

●ミス
球が半分見えるセミラフから7Iで打ったのに、なぜか空振り気味になってしまいチョロ。

 

☆特効薬
ガニ股に構えて9Iで腰を落とす!

 

上体が伸び上がり左ヒジが引けると、ヘッドの上がり際で球を捕らえるてしまうのでチョロに。

腰を落として下半身を安定させることで、スイング中の前傾角度をキープしやすくなり上体の伸び上がりを防げます。

 

やること①
両ヒザを外に向ける

やること②
足裏全体で踏ん張る

※9Iを使用するのを忘れないでください!

 

両ツマ先をやや広げ、両ヒザを外に向けるとガニ股アドレスに。

ガニ股アドレスの時は終始、足裏全体で体重を支えましょう。

 

今回のポイントです。

足裏全体で踏ん張る!

 

いかがでしたか?
セミラフからの”チョロ”には、これを思い出せばもう怖くありません。
次回も、違ったシチュエーションのお悩みの解消法です。
お楽しみに~。

 

[今回のおさらい]

ガニ股に構えて9Iで腰を落とす。

<ゴルフトゥデイ 2013年7月号より>

コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿

次の HTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

TOPへ