2017/05/08
ゴルフトゥデイイメージガールの美女と一緒にゴルフができる!! 『GTバーディーズカップ2017 第4戦』 2017年6月13日(火)開催!! ただいまキャンセル待ち申し込み受付中!! 「GTバーディーズカップ」は、モデル...»続きを読む
TOPへ

今田竜二プロと一緒にラウンド! 夢のようなイベントが開催!!

アメリカ、日本で活躍するツアープロ、今田竜二プロと一緒にラウンドできる、という夢のようなイベントが、2013年12月、千葉県・ブリストルヒル ゴルフクラブにて開催されました。

—————————
今田プロと一緒の
笑顔絶えない1日
—————————

このイベントは、2013年4〜5月にかけて行なわれたカッター&バック「チャレンジPGAフェア」で見事C賞に当選した幸運な12名を招待して開催されたものです。好天に恵まれた『ブリストルヒル ゴルフクラブ』に集まった参加者は、もちろん今田プロのファンばかりです。この日を心待ちにしていた様子が伺えました。

th_*IMG_1040
ミキパンこと春那美希とあーちゃんこと渡瀬茜がこのイベントをお手伝い。朝の受付時には、スーツ姿で参加者の皆さんをお迎えしました。

th_*IMG_1120
さわやかな笑顔の今田プロを交えて朝のミーティング。


 参加者は、2〜3名ずつの組に分かれ、それぞれの組が3ホールずつ今田プロと一緒にラウンドしました。目の前で見るプロの打球、技にみな感嘆の声を上げながらも、親しみやすく気さくな今田プロの様子に、最初は緊張していた面持ちの参加者も次第にリラックスモードになり、ラウンド中は始終笑顔の絶えない雰囲気となりました。

th_ph-01_IMG_1194
今田竜二プロと当選した幸運の12人の参加者、そしてGTバーディーズのミキパンとあーちゃん。

th_ph-02_IMG_1217
始球式で豪快なドライバーショットを見せる今田プロ。これから始まる最高の1日を予感させるナイスショット!

th_*IMG_1201
th_*IMG_1251
th_*IMG_1277
th_ph-03_IMG_1555
今田プロは、参加者と3ホールずつ一緒にプレー。移動のカートも一緒になることもあり、気さくに話が弾みます。

th_*IMG_1301
th_*IMG_1382
ドラコンホールでは、今田プロは305ヤードを記録。そしてニアピンホールではこの近さ! プロのパワーと技を存分に見せてくれました。

th_*IMG_1736
th_ph-04_IMG_1410
ティーショットからパットまで、プロと回れる夢の時間。参加者はみな、あっという間の3ホールだったと言っていました。


 ラウンド終了後には、今田プロを招いての表彰式&パーティーが開かれました。参加者全員に今大会特製のキャップ等の参加賞が渡され、今田プロはこの日の記念にとサインをして回ったり、記念撮影に応えたりと、気さくに話をしながら各テーブルを巡ります。「トッププロゴルファーとこんな時間を過ごせる機会なんて、そうはあるものではないですから!」と参加者も楽しそう。誰もが思い出に残る1日を過ごせたようでした。


th_*IMG_1848
th_*IMG_1860
th_*IMG_1877
参加賞は今大会特製キャップなど。各テーブルを回りサインをする今田プロ。


th_*IMG_1900
th_*IMG_1910
Q & Aコーナーでは、練習方法からマナーやラウンドでの心構えなどの質問が上がり、今田プロは一つ一つに真摯に答えていました。

th_*IMG_1993
各テーブルでも今田プロと話せる機会があるなど、めったにないチャンスにみんな大喜びです。


th_*IMG_2013
th_*IMG_2019
th_*IMG_2026
ドラコン、ニアピン、今田賞などの賞には、カッター&バック製品が贈られました。


th_*IMG_2050
イベント終了後には、ミキパン、あーちゃんも「ぜひ! 一緒に撮らせてください!」と撮影をお願いさせてもらいました。


th_ph-05_IMG_1177
ラウンド時には、ミキパンがランバンスポールのウェアを、あーちゃんがルコックゴルフのウェアを着てイベントをお手伝いさせていただきました。二人も楽しい1日でしたと語っていました。


■デサント http://www.descente.co.jp/ カッター&バック http://www.cutterbuck-jp.com/

コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿

次の HTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

TOPへ