2017/05/08
ゴルフトゥデイイメージガールの美女と一緒にゴルフができる!! 『GTバーディーズカップ2017 第4戦』 2017年6月13日(火)開催!! ただいまキャンセル待ち申し込み受付中!! 「GTバーディーズカップ」は、モデル...»続きを読む
TOPへ

【特集】春ゴルフ! 『花粉症対策』何してますか?

春と言えばゴルフ!
3/25に行なわれた2014年のバーディーズカップ第1戦も、
うららかな陽気の中でごきげんなゴルフとなりました。

しかし春と言えば花粉症の季節でもあります。
涙でかすんでボールが見えない!アドレスしたら鼻水が自由落下ッ!!・・悲劇すぎます。
バーディーズと一緒に、もう一度基本に立ち返って、持ち物を確認しましょう。


※先鋒【ティッシュ】

もはや生命線。忘れずに大量にラウンドバッグへ。
むしろ箱ティッシュを背中にくくり付けるくらいの気持ちで!
上質なものを選ぶと、化粧崩れや肌荒れの対策にもなります。

※次峰【マスク】
かわいいお顔を隠してしまうのは悲しいでしょうが、有ると無しとじゃ大違い!
大丈夫! 「マスクで美人度4割増しの法則」というのもあります。

酒井美樹ちゃんは、普段の練習はマスク×眼鏡で重装備だそう。

sP1260408

また、ゴルフ場という場所柄、一緒に回る方に
「申し訳ありませんが、今日はラウンド中もマスクを着けさせて下さいね」
などと、しおらしげに一言入れておくと、女子力的なアレを見せつけることもできるかも。

中堅【眼鏡】
目に入る花粉を直接防いでくれる「眼鏡」は強い味方。
UVカット効果もあるものを選ぶと、日焼け対策にもなります。

櫻井はなちゃんサングラス愛用。

sP1260494

「メンソール入りのリップを鼻の下に塗ると、鼻づまりに効くよ♪」
というプチアドバイスもくれました。

※副将【鏡】
涙と鼻水でメイク崩れは待ったなしです。

「小さな手鏡を持ちあるいて、溶けちゃったメイクは拭き取ります」
と言っていたのは福良まりかちゃん。

sP1260423

だんだん化粧が薄くなる……、という危機感もあるものの、ドロドロのままよりはだいぶいいですよね。
UVカット効果のあるお粉のコンパクトも、鏡にもなり日焼け対策やお直しもできて便利!

※大将【お薬】
症状の重い人は、シーズンが始まる前に病院で薬をもらっているよう。
目薬や点鼻薬も、すぐできる対策として人気です。

sP1260406

吉川麻衣子ちゃんは、目薬・飲み薬・点鼻薬をフル装備。
「風の強い日は要注意! 一番効果を感じるのは、やっぱり飲み薬かな」とのこと。

檜木萌ちゃんも飲み薬が一番の対策だそう。

sP1260485

「ゴルフの前は、夜にきちんと薬を飲んでおきたいので、ビールを控えます!」
……いつの間にビールの話に。
眠くなる薬もあるようなので、
くれぐれも寝過ごさないように目覚ましはしっかりかけましょう。

※補欠【気合い】
「どうも、タカハシ・ザ・花粉症です」と、
謎の挨拶とともに現れたのは高橋としみちゃん。

sP1260474

「とにかくゴルフに集中する!」というスポ根なアドバイス? でした。

「あやしいな……、と思うこともあるけど『花粉症じゃない!』と思い込む!」といっていたのは渡瀬茜ちゃん。もはや自己催眠です。

sP1260483

春那美希ちゃんは
「今日のバーディーズカップは、一緒に回ってくれた王子たちのおかげで花粉症を忘れられました!」
……だそうです。恐ろしいオナゴだ。

sP1260489

まったくこの子は! かわいいから許す。

というわけで、花粉症の対策の基本をおさらいした形になった、今回のインタビュー。
やっぱりお薬をちゃんと飲むのが一番! という声が一番多く聞かれました。
上手に対策して、気持ちいい春ゴルフを楽しんで下さいね。

(くぼきひろこ)

コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿

次の HTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

TOPへ