2017/08/02
ゴルフトゥデイイメージガールの美女と一緒にゴルフができる!! 『GTバーディーズカップ2017 第7戦』 at千葉県『真名カントリークラブ ゲーリー・プレーヤーコース』 2017年9月12日(火)開催!! ●【組数を増や...»続きを読む
TOPへ

【特集】ゴルフでモテる男子とは?

ボールも恋も行方がとんと分からないゴルフ男子の皆様こんにちは。ゴルフ場でモテてますか?

「モテるとかモテないとか、そんなこと考えながらやるゴルフは不純だ!」
とか。
「俺のゴルフ道にオンナ子供の入る余地などないわ!」
とか。まあそう言わず、ゴルフ道もちょっと寄り道してモテてみませんか。

というわけで、バーディーズに「男性にされると嬉しい気遣い」について聞いてきました。

【モテ道入門!基本のゴルフ気遣いたち】

初出場の柑谷あゆみちゃん。

sP1260433

「グリーンで私が抜いた旗を、サラっと受け取って持っていてくれたりすると嬉しい♪」

吉川麻衣子ちゃんからは、華奢で小柄な彼女らしいアドバイス。

sP1260405

「バンカーならしとか、体力がいる作業をさっと代わってもらったりしたときにカッコ良さを感じるかも!」

自称『ポンコツ』の大山美保ちゃんからのアドバイスは。。

sP1260438

「グリーン周りが下手なんで、いつも一番最後なんです。焦っちゃうんですけど、そんなときにさりげなく私のクラブを運んでカートに向かってくれる後ろ姿に頼りがいを感じます!」

なるほどー。どれも基本の気遣いポイントたちですが、とにかく『さりげなさ』が大事な模様。
「俺が! この俺様が!! いま貴様に気をつかっている様子を目撃するがいい!」みたいな圧が出ないように気をつけましょう。


【俺についてこい?! 指導系気遣い】

高橋としみちゃん

sP1260475

「パターを読んでもらったり、素振りを見てアドバイスをしてもらったり、グリーン周りでいっぱいフォローしてもらうと助かります!」
と、ガッツリコーチされたい派。

一方、ゴルフ歴の長めの酒井美樹ちゃんは

sP1260410

「集中してる時などは、上手に見守っておいてくれる男性もうれしいかな」と、すこし放置推奨派。

ゴルフ初心者の福良真莉果ちゃんは、ちょっとナイショだけど・・・と

sP1260427

「空振りしちゃったときに『今の素振りでしょ?』なんて、たまにオマケしてもらうと嬉しくなっちゃいます。た・ま・にですよ〜!」

というわけで、指導系の気遣いは、やはり相手によって繊細につかいわけるべきですね。一緒にまわる女のコのゴルフ歴や性格によって、フォローの仕方を工夫してあげて下さいね!

【上級者向け?エクストリーム気遣い】

「ドリンクの差し入れ」は王道中の王道の気遣いですが、渡瀬茜ちゃんからは、その発展系のアイディアをもらいました。

sP1260467

「暑い日には、ドリンクがまだある時でも『もうぬるくなっちゃったでしょ?』って、冷えた飲み物をあげると女のコは驚くかも!」

サブちゃんからはゴルフ上手な彼女らしい意見が。

sP1260491

「ゴルフに慣れている彼女でも、初心者の女の子と同じように丁寧にエスコートをされる日があると嬉しいんじゃないかな?」

そうですよね! なんでも一人でできるコでも、大事に扱われたらやっぱりキュンとします。そう。日常生活でも。
ああ・・・わたし、この意見が身にしみるお年頃すぎる。

櫻井はなちゃんはゴルフ前の気遣いも教えてくれました。

sP1260495

「ゴルフ場の設備の情報を教えてくれると助かります。アメニティの有無など、事前にわかってると荷物の量がぜんぜん違う!」

なるほど。これは、ひょっとしたら社会人としてお客さんや先輩とプレーする場合にも役立つアドバイスかもしれません。

【ブレない男はカッコいい!楽しいゴルフ系気遣い】

檜木萌ちゃんからは

sP1260484

「イライラしたりピリピリムードにならず、穏やかにプレーできる男性はやっぱりステキだと思います♪」

春那美希ちゃんも

sP1260488

「女子が失敗しても『大丈夫、大丈夫』って励ましてあげてほしいです♪ 逆に自分が調子悪いときは『カワイイ子と回ってるから気が緩んじゃったかな?』ぐらい言っちゃうのはどうかな?」

と、とにかく明るい彼女らしいアドバイスが。

そうですよね。最後はいつでも「楽しいゴルフ」!
よい思い出をつくって次へつなげて下さいね。

(くぼきひろこ)

コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿

次の HTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

TOPへ