2017/06/01
ゴルフトゥデイイメージガールの美女と一緒にゴルフができる!! 『GTバーディーズカップ2017 第5戦』at埼玉県『こだまゴルフクラブ』 2017年7月11日(火)開催!! ただいまキャンセル待ち申し込み受付中!! 「G...»続きを読む
TOPへ

TOUR WORLDブランド初となる、ツアーで戦えるパターが誕生

『TOUR WORLD TW-PT』 新発売
TEAM HONMAのニーズから誕生したマレットタイプ・ブレードタイプの2モデル

honma_pt

本間ゴルフは、ツアープロが実戦で戦えるパター『TOUR WORLD TW-PT』を全国の本間ゴルフ直営店および本間ゴルフ製品取扱店で発売。『TOUR WORLD TW-PT』は、8月26日(金)より発売されたマレットタイプと9月16日(金)より発売されるブレードタイプの2モデルがある。

TOUR WORLDパタープロジェクトは2014年から始まった。同年のオフシーズン、クラブテストのために酒田工場を訪れていた小田孔明プロに当時ラインナップしていたパターを見てもらい、プロが一番重視するという「すわりの良さ」を重点にニーズを収集した。その中で一番良いと評価されたソールをベースに開発が始まった。HONMA CAD設計でソールのラウンド、角度のバリエーションを次々と試作、プロとの試打テストを繰り返し、そのたびに微調整を重ねていった。多くのプロからのニーズを取り入れた試作品も大詰めの段階で谷原プロから、「すわり・打感は非常にいいが、黒の色調とターゲットラインの太さを改善してほしい」というリクエストがあり、ヘッドの色にもこだわり、適度なマット感がある落ち着いた黒を採用。ターゲットラインはスクエアに構えやすい3mmの幅を採用した。

こうしてツアープロの意見を反映し、約3年間の試行錯誤の末に誕生した『TOUR WORLD TW-PT』は、現在木戸 プロ、小林伸太郎プロが継続的に使用。谷原秀人プロも地区オープン競技などで使用し、好成績を収めている。


『TOUR WORLD TW-PT』 製品特長

【マレットタイプ センターシャフト】
・アルミソールパーツで中央部を軽量化
・14g×2個のタングステンウエイトで 慣性モーメントが拡大

【ブレードタイプ クランクネック】
・14g×2個のタングステンウエイトで慣性モーメントが拡大
・小田孔明プロのリクエストにより、トウ側を重く、ヒール側を軽量化するために入れた穴加工ホーゼルの軽量化と相まって低重心化を実現し、より安定したストロークへ

【スペック】
●マレットタイプ
 ロフト角(°) 2.5
 ライ角(°) 70.0
 総重量(g) 535
●ブレードタイプ
 ロフト角(°) 2.5
 ライ角(°) 71.0
 総重量(g) 530



『TOUR WORLD TW-PT』 製品概要
●商品名 : TOUR WORLD TW-PT
●ヘッド素材 :
 マレットタイプ SUS303ソフトステンレス(ボディ)+アルミニウム(ソール)+タングステン(ウエイト)
 ブレードタイプ SUS303ソフトステンレス(ボディ)+タングステン(ウエイト)
●ヘッド製法 : 鍛造+CNC削り出し(ボディ)
●仕上げ : マットブラック
●シャフト : オリジナルスチール
●長さ : 34インチ
●グリップ : IOMIC製(65g)
●原産国 : 日本
●発売日: マレットタイプ 2016年8月26日(金)、ブレードタイプ 2016年9月16日(金)
●価格: 48,000円+税


■本間ゴルフ お客様相談窓口TEL:0120-941-380 9:30-17:00(土日・祝日除く)
 http://www.honmagolf.co.jp/jp/


コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿

次の HTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

TOPへ